ヒアルロン酸注射・注入の名医はココ! >  信頼できるおすすめクリニックを厳選紹介! >  なんばふみもとクリニック

なんばふみもとクリニック

なんばふみもとクリニックの注入施術の名医

なんばふみもとクリニック文元 裕道院長

なんばふみもとクリニックの院長を務める文元医師は、患者さんの毎日の生活が楽しくなったり元気になったりするためのサポートができるクリニックづくりを目指しています。

1997年に大阪医科大学を卒業後、同大学の附属病院にて研修をスタート。6ヵ月間は麻酔科での研修も行なっています。1998年からは、西宮協立脳神経外科病院で勤務。形成外科医として医療に従事しながら、消化器外科・脳神経外科・一般外科も学んでいます。

2000年からは大阪府三島救急センターへ移り、救急医療に専従。その4年後の2004年に研修をスタートさせた大阪医科大学形成外科に戻り、助手として勤務しました。2007年からは芦屋ベンクリニックで腕を磨き、2009年から本院院長に就任。2012年の2月に、なんばふみもとクリニックを開院した経歴を持っています。

文元医師は常に研さんを積み2005年に日本救急医学会専門医、2006年に日本形成外科学会、2010年に日本抗加齢医学会専門医の資格を取得。

そのためヒアルロン酸注射をはじめとする、医療レーザー脱毛や傷跡修正など、幅広い美容医療に対応しているのが魅力です。

経歴

  • 1997年 大阪医科大学 卒業
  • 1997年 大阪医科大学付属病院 研修
  • 1998年 西宮協立脳神経外科病院 勤務
  • 2000年 大阪府三島救命救急センター 勤務
  • 2004年 大阪医科大学形成外科 勤務
  • 2007年 芦屋ベンクリニック 勤務
  • 2012年 なんばふみもとクリニック 開院

保有資格・所属学会

  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本救急医学会専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本形成外科学会
  • 日本救急医学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本抗加齢医学会

ヒアルロン酸注射の価格

0.1cc6,500円(税抜)

なんばふみもとクリニックのヒアルロン酸注射のポイント

専門医の資格を持つ院長が施術を担当

ヒアルロン酸注射は鼻に高さを出したり、ほうれい線を解消したりするのに大きな効果を発揮します。メスを使用しないため施術時間は短く、ダウンタイムもほとんどないため人気の施術です。

なんばふみもとクリニックのヒアルロン酸注射は、0.1mlに対し6,500円となっています。施術を行なう文元医師は専門医の資格をいくつも所有する美容医療のスペシャリストなので、希望に沿ったヒアルロン酸注射が実現できるでしょう。

また、なんばふみもとクリニックは平日は20時、土曜日も17時まで診療を行なっているのが大きなメリットです。休みが週末の人やシフト制の人でも、スケジュールをつけやすくなっています。

なんばふみもとクリニックは南海なんば駅から徒歩3分のところにあり、アクセスは抜群。近くになんばパークスやなんばシティといった商業施設もあるので、買い物ついでに立ち寄ることも可能です。

なんばふみもとクリニックの基本情報

所在地大阪府大阪市浪速区難波中2-3-3森川医療ビル4F
アクセス南海本線「なんば駅」2F南改札口より徒歩2分
診療科目形成外科・皮膚科・美容外科
診療内容ヒアルロン酸注射、医療レーザー脱毛、フォトフェイシャルなど
診療時間月~金AM10:00~PM1:30、PM4:30~PM8:20
土AM10:00~PM1:30、PM2:30~PM5:00
休診日日曜日、祝日
備考06-6645-1007

アケミの総評

アケミ
なんばふみもとクリニックのヒアルロン酸注射は、0.1mlで6,500円となっています。使用しているヒアルロン酸については公式サイトに記載がなかったので、施術を受ける前に確認してみてください。平日は20時まで診療を行なっているのも嬉しいポイントのひとつ。仕事帰りでも施術を受けることができます。
ヒアルロン酸注射安心して任せられる!仕上がりと安全性を両立する名医達を紹介