ヒアルロン酸注射・注入の名医はココ! >  信頼できるおすすめクリニックを厳選紹介! >  藤井クリニック

藤井クリニック

大阪に展開している藤井クリニックのヒアルロン酸注射と医師情報をまとめました。

藤井クリニックの注入施術の名医

藤井クリニック藤井 靖成院長

藤井先生は、内科や消化器科、美容外科や美容皮膚科など、幅広い分野に精通している医師です。美容医療に携わる以前は、大学付属病院や総合病院で内科医として活躍していました。消化器内視鏡専門医・指導医の資格を持っており、国保日高総合病院で内視鏡室の室長を務めていた経歴もあります。

そんな藤井先生が藤井クリニックを開業したのは2007年。長年かけて蓄積してきた医療知識を活かし、既に10,000例以上の美容外科施術を手掛けています。

経歴

  • 智弁学園和歌山中学・高等学校卒
  • 1994年 和歌山県立医科大学卒
  • 和歌山県立医科大学付属病院 第二内科学教室入局
  • 日赤和歌山医療センター 麻酔科入局
  • 国保日高総合病院 内視鏡室 室長就任
  • 大手美容外科 勤務
  • 亀田総合病院 研修
  • 東京大学医学部付属病院 研修
  • 2007年 藤井クリニック開院(院長就任)
  • 2011年 藤井クリニック大阪駅前開院

保有資格・所属学会

  • 日本内科学会 認定医・専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 総合内科専門医
  • 日本消化器がん検診学会 会員
  • 日本超音波医学会 会員
  • 日本美容外科学会 会員
  • 日本美容外科医師会 会員
  • 日本美容皮膚科学会 会員
  • 日本抗加齢医学会 会員
  • 日本抗加齢美容医療学会 会員
  • 日本レーザー医学会 会員

藤井先生の実績

藤井先生は、ヒアルロン酸注射において世界レベルの技術を習得している名医です。2016年には、アジアやオーストラリアからトップレベルの医師が集まるAnatomy Master Classに参加して、ヒアルロン酸治療の証明書を授与されています。

また、年間2000〜2500例の注入術を手掛ける世界的権威者Dr. Arthur Swiftの実技指導を受けた際には、Dr. Arthur Swiftから直接ヒアルロン酸注射の技術を評価されました。

そのほか、厚生労働省認可のヒアルロン製剤をつくっている製薬会社(アラガンジャパンとガルデルマ)の代表取締役が藤井クリニックを直接訪れたこともあるそうです。世界的レベルの技術者たちと協力関係を結ぶことで、クリニックで提供するヒアルロン酸注射の質を高めています。

藤井先生のヒアルロン酸注射に対するこだわり

ヒアルロン酸注射は、藤井先生が最も力を入れている美容施術です。藤原先生いわく、ヒアルロン酸注射の仕上がりは医師の経験や技術によって大きく左右されるもの。最近はどこのクリニックでも受けられるようになりましたが、ヒアルロン酸を注入する部位や目的に合わせ、注入するヒアルロン酸の種類や量、針の深さを見極められる医師は少ないようです。ヒアルロン酸の注入量や注入位置を見誤ると、ヒアルロン酸本来の効果を十分に発揮できません。

経験や知識が活きる施術だからこそ、藤原先生はヒアルロン酸注射にやりがいを感じているようです。

ヒアルロン酸注射の価格

額・眉間のシワ(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
目尻(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
目の下のクマ・ゴルゴライン(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
口角のシワ・ほうれい線(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
口の上の縦ジワ(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
あごのシワ・たるみ(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
涙袋(1本) 200,000円(税抜)
キャンペーン価格95,000円(税抜)
こめかみ(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
目のくぼみ(1本) 200,000円(税抜)
キャンペーン価格95,000円(税抜)
頬のこけ(1本) 100,000円(税抜)
キャンペーン価格56,000円(税抜)
鼻(1本) 120,000円(税抜)
キャンペーン価格78,000円(税抜)
唇(1本) 150,000円(税抜)
キャンペーン価格85,000円(税抜)
顎(1本) 120,000円(税抜)
キャンペーン価格78,000円(税抜)
胸(1cc) 10,000円(税抜)
キャンペーン価格8,000円(税抜)

藤井クリニックのヒアルロン酸注射のポイント

厚生労働省に承認されているヒアルロン製剤を使用

藤井クリニックのヒアルロン酸注射では、5種類のヒアルロン製剤を使いわけています。すべて厚生労働省に承認されている安全性の高い製剤です。

中~重度のシワとほうれい線を修正する目的で作られた製剤は全部で4種類(ジュビダームビスタウルトラ、ジュビダームビスタウルトラプラス、レスチレン リド、レスチレン パーレン リド)。すべて粒子の大きさが異なるため、シワの深さや注入する場所などによって使いわけられています。

こめかみや顎、頬のボリュームをアップさせる目的で作られた製剤は1種類(ジュビダームビスタ ボリューマXC)。この製剤を使用して、ヒアルロン酸注射を用いた形成術にも対応しています。

藤井先生いわく、6か月スパンで再注入すると効果を維持できるそうです。

ヒアルロン酸を使ったプチ豊胸術を用意

藤井クリニックは、通常のヒアルロン注射で使用している製剤よりも粒子が大きい製剤を使ったプチ豊胸術メニューを提供しています。注入後の持続期間は平均2~4年と一般的なヒアルロン酸よりも長めです。メスを使用せずにバストを大きくできるため、痛いのが苦手な女性も受けやすいでしょう。ヒアルロン酸は適度な弾力があるため、シリコンバッグを使った豊胸よりも自然な見た目・感触に仕上がります。また、ワキからヒアルロン酸を注入するため、注射跡も目立ちません。

料金は1ccあたり10,000円と少々高め。両胸を1カップ大きくするには1,000,000円(片胸につき約50cc)かかりますが、お得なキャンペーン価格(1ccあたり8,000円)を利用すると800,000円で受けられます。

痛みの少ないヒアルロン酸注射を実現

藤井先生は麻酔科での勤務経験もあり、ヒアルロン酸をはじめとする注入術全般を得意としています。ヒアルロン酸注射で使用するのは極細の注射針。一般的に使われている注射針の半分以下の細さなので、施術時の痛みを最小限に抑えられます。

また、藤井クリニックで取り扱われている5種類のヒアルロン製剤には、すべて麻酔成分が配合されているのもポイント。痛いのが苦手な女性でも比較的チャレンジしやすいヒアルロン酸注射だと言えます。

藤井クリニックの基本情報

所在地 大阪府大阪市北区梅田2-1-22野村不動産西梅田ビル8F
アクセス ・大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」10(西梅田駅)出口より徒歩約1分
・JR在来線「北新地駅」11-4出口より徒歩約1分
診療科目 美容皮膚科・美容外科・スキンケア科・アンチエイジング科・消化器科・内科
診療内容 ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、二重整形など
診療時間 AM10:00~PM7:00
(※完全予約制)
休診日 水曜日、日曜日
備考 電話予約
0120-482-212
電話予約受付時間
24時間可能(休診日含む)

アケミの総評

アケミ
藤井医師は世界レベルの技術を持ったヒアルロン酸注射の医師です。製薬会社や海外の医師からも認められているなら、ヒアルロン酸注射を打った後の仕上がりに期待できそうです。唯一私が気になったのは、ヒアルロン酸1本あたりの量が公開されていないところですが、24時間電話受付はあるようなので、確認してみてもいいかもしれません。
ヒアルロン酸注射安心して任せられる!仕上がりと安全性を両立する名医達を紹介