ヒアルロン酸注射・注入の名医はココ! >  美容オタク・アケミが解決!ヒアルロン酸注射Q&A >  跡は残らないの?

跡は残らないの?

ヒアルロン酸注射なら、跡が残らないから安心

ヒアルロン酸注射では、その名の通り、極細の針を使ってヒアルロン酸を注入していくため、切開手術のような跡が残ることはありません。

もちろん、注射なので針をさすことによって血は出ますが、治療後に先生が止血を行ってくれると血はすぐに止まり、鏡を見た時にはすでに注射針による跡はほとんど分からないくらいになります。

傷跡が心配な方でも、ヒアルロン酸注射なら安心して受けられますね。

ただし、跡は残らないものの、ヒアルロン酸注射の後は、患部が腫れたり、内出血、むくみなどが出ることはあります。

とくに医師の技術が未熟だったり、内出血が出やすい体質の方だと、内出血が長引く場合があり、これを「跡が残った」と勘違いしてしまう方もいるようです。

ダウンタイムのなさも魅力

ヒアルロン酸注射は、他のプチ整形と比べて、ダウンタイムが最も少ない治療法とも言われています。同じく手軽なプチ整形として人気のまぶたの二重埋没法と比べると、ダウンタイムは下記のようになります。

美容オタク・アケミの総評

「ヒアルロン酸注射」の跡について、私が独自でしらべたものをまとめました!跡が残らないかというのは、誰もが気になるポイントですね。同じシワ取り治療でも、メスを使うフェイスリフトでは、術後2、3日はくっきりとした傷跡が残り、強い腫れが治まるまでには早くても1週間はかかるそうです。それを考えると、ヒアルロン酸注射は、跡もダウンタイムも心配いらないのが優秀なところ。万が一、仕上がりが気に入らなかった際も、溶解注射で元に戻せるので安心です。
ヒアルロン酸注射安心して任せられる!仕上がりと安全性を両立する名医達を紹介
  • 運営方針とサイトポリシー